料金形態|千歳空港のレンタカーを利用してプライベートな旅をしましょう

千歳空港のレンタカーを利用してプライベートな旅をしましょう

料金形態

車内

レンタカーを借りる際に最も気になるのが利用料金です、レンタカーは車両そのものを貸し出す料金の他に、保守点検や整備費などが含まれたものが基本料金となります。利用料金は、車種によるクラス分けによって決められているのです。このクラス分けは、若干レンタカー屋によって異なるので様々なレンタカー屋を確認してみましょう。そしてその中から自分の好きな車を選ぶのです。そして、車による基本料金に利用時間を設定してレンタカーの利用料金となるのです。もちろん借りる時間が長いほど料金が上がり、それは時間ごとや日ごとに料金設定が異なるので確認しましょう。そして、基本料金が決まったところで、オプションとして、カーナビやチャイルドシートなどをつけることができます。また免責補償などに加入することで金額を上乗せしていくシステムなのです。近年では、乗り捨てのサービスができ出発地以外でも同業者の店舗であれば返すことができるようになりました。その場合は料金が上乗せされるので利用する際に確認しておきましょう。レンタカーの支払いは前払いになっており、利用する際にお金を払います。しかし、時間を延滞してしまった場合などでは、返却時に再び精算する必要があるのです。延滞する場合も、事前に延滞する連絡を行うことで契約違反にはなりませんが、連絡せずに延滞してしまうと契約違反となり違約金が別途で必要となるのです。だから、レンタカーを乗る際は計画的に物事を進めていきましょう。そうすることで、延滞することなくレンタカーの返却を行うことができるでしょう。